自死遺族として生きる

人生は修行かな。

命日

今朝は爽やかな秋晴れ。
普通の日曜日。


去年は土曜日だった。
残暑が厳しく朝から暑かった。
汗だくで掃除機をかけていた。
丁度今頃だったろうか。


電話が鳴り、受話器を取ると
警察からの身元確認の電話だった。


それから悪夢の日々が始まった。
もう、思い出すのも嫌。


なんで息子が。
元気だったのに。
何かの間違いに違いない・・・・


でも、息子だった。


まだ19歳。
人生これからっていうのに。


夫と長男は昨日の夜から海釣りに行った。
私は海を見るのは好きだが
釣りは興味ない。
土日は疲れを取るのに休養したいし。


というわけで、家にひとり。


あ~あ。
日曜日は気が抜けて何もしたくない。
今日は特に、何もしたくない。


大量の洗濯物が終わったら
何もしないでごろごろしてよう。


息子を偲びながら。。。