自死遺族として生きる

人生は修行かな。

病院帰りのスーパーで。

昨日のブログの続きがあります。


会社を早退して病院へ行き
医師の対応にがっかりした後
またさらに追い打ちをかけられた。


いつもは寄らないスーパー。
割と町場にある大きなところ。


駐車場に車を止めてスーパーへ。
入口にチラシを配っている数人と
県のキャラクターマスコットの被り物の人
カメラマンがいた。


入る時はスルーされたが
買い物を終わって帰る時、チラシを渡された。


「はい、どうぞ~」
その直後。
「自殺予防キャンペーンしてます~」


!!!


わかります。
わかりますよ。
そういうキャンペーンすることも大事だって。



でも私、息子に自死されてしまったんです。
もう、遅いです。。。


と心の中で呟いた。


最悪の日だった。