自死遺族として生きる

人生は修行かな。

つむぎの会に参加しました

予定通りにつむぎの会に参加しました。


結論から言うと、参加して良かったです。
もっと近い場所であれば毎回参加したいくらい。


田中さんとも直接お会いしてお話も出来ました。
お忙しい中、駆けつけて頂き感謝しました。
いろいろな相談も出来ました。
パワーを頂きました。


つむぎの会でお話したことは他言出来ない約束ですので
詳しい事は書けません。


参加した皆さんとても良い方ばかりで
初めて参加した私を気持ちよく迎えて頂きました。


以前自死遺族の会に参加した時は
しんみりしていたのですが
つむぎの会は日ごろ我慢している鬱憤を吐き出すような話で
大変盛り上がりました。
やはり、ガス抜きは必要ですね。


参加したメンバーの方に
帰りに宿泊するホテルまで送って頂きました。
ありがとうございます。


チェックインしたら。


ホテルの都合でシングルルームからスイートルームに
料金変わらず変更になりました。


息子の計らいなのかなぁと、ふと思いました。


節約サラリーウーマンはスイートルームに宿泊など
滅多にないので部屋が広すぎて戸惑いました。
ホテルのレストランで夕食を取りましたが
高額な料金にビックリ。。。
まぁ、たまには自分のご褒美ということで。


見るからに、若いお姉ちゃんとパトロンのカップルが
うるさくおしゃべりしていたので
さっさと夕食を済ませ部屋に。


安いビジネスホテルは廊下の音も聞こえてうるさいのですが
しっかり防音されている角部屋で静かに過ごせました。


翌日は良い天気。
ですが、そのホテルで講習会。
ずっと座って話を聞くのは修行です。
会社に報告書提出、会議に発表もしなくては。
面倒だ。


仙台は良い街ですね。
牛タン美味しかった。
で、また太ってしまったのでした。