自死遺族として生きる

人生は修行かな。

夢でもいいから逢いたいのに

この世ではもう逢えないから
夢でもいいから息子に逢いたいのに。
いつも寝る前に夢でいいから出てきてねって
息子に言っているけど。


息子を見た夢は二回しかない。
一回目は息子が壁に立っていてあっと思ったら壁に吸い込まれて消えて
ああ、やっぱり亡くなったんだ。と夢でも思った。
二回目は息子が小学生になっていた。


それっきり。


そして、見る夢は苦しいものばかり。
ワンコがいなくなって必死で探す
自分が監禁されて逃げようとしている
目が見えなくて手探りで彷徨う


そんなのばっかり。
目が覚めてどっと疲れる。


だらだらしていたから
仕事始めからどっと疲れた。
人事異動もあり職場の雰囲気が変わった。
ピリピリしている。
やだなぁ。。。


明日は祝日だけど出勤日。
超ハードな日々が始まる。


明日は雪が降る予報。寒いしなぁ。


春まで冬眠していたい。。。