自死遺族として生きる

人生は修行かな。

3つの時代を生きる

長男との会話で。


長男「お母さんって凄いよね。」
私 「何が凄いの?」
長男「今年で平成が終わるし、次はまだ決まってないけど
    昭和、平成、次のやつで3つの時代を生きるんだね。」
私 「ん~、そうだけどさぁ。。。」
長男「あいつ(次男のこと)は平成しか生きなかった。信じらんねぇ~」


ホント、信じられない。。。
たった30年の平成で終わってしまった次男。
いくらなんでも、早すぎる。


未だに信じられない。
現実を受け入れられない。


私も今年で終わりでいいなぁ~


会社の人たちは今、沢山稼いで
老後は長生きして楽しく自由気ままに過ごしたいなんて言う人多いけど
とてもそんなふうに思えない。


次男のいない人生なんていらない。