自死遺族として生きる

人生は修行かな。

停滞

たたでさえ生活しているのに精一杯。
最近、仕事が回らない。
そんな事、皆そうなのだが。
私には結構堪える。


明け方、3時4時頃目が覚めてしまう。
昨日は最悪の夢を見た。


ホラー映画が嫌いなのに
ホラー映画みたいな夢を見た。


シーツに人の顔が浮き出てきた。
喋っている。怖い。
無視して寝ているが気になって仕方ない。
そのうち、シーツから立体的に出てきた。
慌てて窓から捨てた。
そしたら窓にすぐ張り付いた。
びっくりして目が覚めた。


何なんだよ。
勘弁してよ。


疲れているのかな。


今月休日出勤をスタッフ部門が頼まれている。
現場の仕事。
自分はマイペースでのんびり屋だから
かえって足手まといになること間違いない。
手伝いたい気持ちはあるけれど
自分の体、精神がもたない。


軟弱者ですみません。。。。