自死遺族として生きる

人生は修行かな。

寒い

涼しいを通り越して、寒い。
今日は4月並みの気温。
寒くて仕方ない。


暑くて髪を切ったのに、寒い日が続く。


くせ毛なので梅雨時はやっかいだ。
ブローしてもダメ。。。


寒暖差が激しくて体がついていけない。
気分も、落ちる。


先日、独身の頃働いていた先輩から手紙が来た。
私より20歳くらい上の女性。


私の息子の事を最近知って、お手紙をくれた。


その方はご主人が病気、母親の介護
昨年ご主人を亡くして大変だったのに
私を気遣ってくれた。


久々に電話してそのことを知った。


生きていれば楽なことは少ない。
苦難の方が多い。


傍から見れば幸せそうにしている人たちも
いくつかの苦難を抱えているのか。


それにしても、
子供に先に逝かれる苦難は相当辛い。


それでも生きて行くのが苦しい。


私の場合、仕事とお酒に逃げている。


クタクタになるまで仕事をして
帰宅したら一人で家飲み。
最近、飲みすぎだなぁ。
アル中になるかも。


ヤバい。オヤジみたいだ。


ボーナスが出た。
前回に続き、最高の査定だった。


一瞬嬉しかったがその感情はすぐ消えた。


息子が生きていてくれさえすれば
何もいらない。。。。


いやいや、生きて行くにはお金が必要。
しっかりしてよ。自分。