自死遺族として生きる

人生は修行かな。

殆ど何もしない日々

昨日、今日も。

洗濯だけして後は何もしない。


本や新聞を読んでごろごろ。


今日から長男の仕事が始まったので
早起きしてお弁当を作って持たせた。


長男は今度の土曜日は仕事だって。
休みの少ないブラック企業。
ボーナスも凄く少ないし。


逢えないけど元気で働いていてくれれば
それでいい。


日ごろモーレツに働いているので
休みだと気が抜けてしまい
何もする気にならない。


今日は雨が降って涼しいのに
キッチンの掃除しなくてはと思いつつ
やる気が出ないでもうこんな時間。


長い休み明けには
想像もしたくない忙しい日が待っている。。。


暇だとつい、次男の事を考えてしまう。


考えても無駄だと解っているのに。


そして究極の答え。


私が産まれてこなければ良かった。
私がいなければ息子もいない。


なんて自分勝手な考え。


私はもう十分生きた。
長男も社会人になったし。


人生50年で終わりで良いです。