自死遺族として生きる

人生は修行かな。

なんとなく映画を観たら

地雷を踏んでしまった・・・・


昨晩、一週間分の疲れが溜まってくたびれているのに
映画を観た。
月払いで見放題の契約。


以前から洋画が好きだった。
私の若い頃のデートの定番は
映画を一緒に観て
感想を語り合いながら食事して。


映画館で観るのが一番なんだけど
私の住んでいる地域は過疎の山奥なので
映画館もない。


今は腰痛持ちの為
ずっと座りっぱなしで観る気力もないので
都市部に出てまで映画館で観ようという気になれない。


今は便利な時代になった。
自分の家でソファに横になりながら
好きな映画を選び、観られる。


で、なんとなく選んだ映画が
今の私にとって最悪だった。
不条理な物語で
最後も最悪の終わり方。


えええっと思った時点で
観るのを止めれば良かったのに
最後まで観てしまい
不条理な物語を息子の人生に重ねてしまい
その後、号泣・・・・


あ~あ。
やっちゃった。


でも、普段悲しくても泣けなくなってしまったので
涙が出てすっきりした。


私は単純なので
映画はハッピーエンドが好き。


映画を観る時は
次から気を付けないと。