自死遺族として生きる

人生は修行かな。

いろいろありすぎた

ブログに書くのも滅入ってしまったこと。


昨年11月末、長男が突然不当解雇。
12月中旬の深夜、夫が胸痛の為救急搬送。


胸痛の原因は心筋梗塞か狭心症かと思ったら
なかなか原因が解らず
結局胆石。
その間の医療費が多額に掛かった。


長男は今も就活中。
景気が良いはずなのに
採用試験で落ちまくっている。
地元の求人は少ないので
東京や仙台まで就活に行っている。


年末、いろいろあり過ぎた。
疲労困憊。


なかなか普通の生活にならない。


今年は私の会社が買収されて別会社に1月仕事始めからなる。
先行きが非常に厳しい。


という訳で今年は厳しい年になりそうだ。
でもね、どん底を見たからもう何も怖くない。


何も怖くない人は強いって言うけど
私はそうなのかな?


死が怖くないからそうかも。。。


とりあえず、お正月休みは十分に充電しておこう。