自死遺族として生きる

人生は修行かな。

乗り越えられない試練?

神様は、乗り越えられない試練は与えないとか・・・


いやいや、息子の死は、乗り越えられませんから。
そもそも、乗り越えた先に何があるんですか?


息子の死を乗り越えようとは思いません。
だって、乗り越えられないから。
無理。


そんな事言うのは、実際そういう状況に遭っていないから。
ご自分の最愛の人を亡くしたら、どうなるか
体験してみないと解らないと思います。


悲惨な体験すれば、気が狂う?


そうなれば楽ですけど。
そうも言ってられないんですよ。
生きている限り生活もある。
最低限のお金も必要ですよね。


人生は修行と思っていましたけどね。
今、最大の修行中です。
息子を失った悲しみ・辛さ・寂しさ
いろいろな想いに寄り添いながら
生きていくしかないんです。


それしか自分には出来ない。
それしか・・・