自死遺族として生きる

人生は修行かな。

成仏出来ない・・・・

自死した者は成仏出来ない。。。。


実母が入信している新興宗教の教えです。


日本では宗教の自由を得られるはずなのに
そんな事も理解出来ない幼い頃、
母親に強制的に入信させられました。
正座してお経を読む。
子供には辛いです。
少しでも、もぞもぞすると
母は鈴を鳴らす棒で叩きました。


今で言う、虐待を受けて私は育ちました。


幼い頃からその宗教を強制されましたが
私はどうしても納得できませんでした。


でも、母親の宗教のせいで
結婚の話まで進むと、破談になりました。
かと言って、同じ教団で好きになる人はいませんでした。


私は結婚は出来ないと思いました。
しかし偶然夫と出会い、結婚して子供もふたり出来ました。
自分の子供には宗教を強制することはしませんでした。


息子の葬儀は親兄弟だけでひっそりと済ませました。
私は母がおかしなことを言うかもしれないけれど
気にしないでと夫に言いました。


母はさすがに葬儀では、自死は成仏出来ないと言いませんでした。
ですが、父が号泣する横で母は涙ひとつ流しませんでした。


母の入信している宗教を信じない人間は皆、地獄に落ちる。
自死した者は、成仏できない。


その他いろいろ信じられない事を言われ続けたのを
今も覚えています。


でも。


死んだらどうなるか、生きている人がどうしてわかるんですか?
地獄ってあるんですか?
成仏って何ですか?


そもそも、宗教って何なのですか?
葬式仏教でお金まみれの処ありますよね。


死んだ息子が心配です。
どうしているのか、解らないから。
息子は死んでも心配。
でも、自分が死なないと、わからない。


自分が死ねば、わかるよね。


だから、訳わからない理不尽な事を言われても信じない。
私はずっと、息子の味方。
何を言われようと、息子の味方。


それにしたも、悲しみで途方にくれた人間に
追い打ちをかける人々がいる。


理不尽な世の中だ。